やっちゃんのお魚屋さんの店舗紹介

有限会社タイコウさん

やっちゃんの魚屋さん

大船渡湾

やっちゃんの魚屋さん(有限会社 タイコウ)は世界三大漁場の三陸海岸の海辺の高台に工場があります。平成18年に有限会社タイコウとして創業し、潮風が一年中吹き抜ける中で水産加工品の製造と販売をしております。もともとは自閉症の子供のために何が出来るかを考え、この水産加工場を作りました。家族、仕入れ先様、お得意先様、スタッフの皆さんのおかげで市場に商品を出荷させて頂いております。地元の養護学校の子供達の実習を受け入れる事もでき、将来的には多くの子供たちが生き生きと働ける場にしていければと考えています。

新工場にて再出発

冷凍庫 プロトン凍結機

生産性を上げていきたいということと、食品衛生管理で食品表示が平成27年度より変わるので、品質管理を現状以上に徹底するために2014年から翌年の1月にかけて新工場を建設しました。 その新工場の加工場に設置した凍結機は当社の売りの一つである「プロトン凍結機」です。このプロトン凍結は次世代冷却技術として注目されており、本来傷みやすく鮮度が長持ちしない食品を鮮度そのままにおいしさを保った状態で冷凍することができます。これによって本来であれば賞味期限の短い生食用の牡蠣なども冷凍でお届けすることが可能になりました。

商品に使われる主な原料は、地場で採れたものを使用し加工しております。食品添加物も一般家庭の食卓に置いてあるような調味料以外は使用しないことをこだわりとして、安心して食べて頂けるように商品をご提供しています。 新工場が完成し、人員も増やした今、これまで以上に安全で美味しいものを全国へお届け出来るよう頑張ってまいります。